須々木由子の運営するSAX教室のご案内

レッスンのお申し込みはこちら

サックスのいろは

準備編

楽器を準備しよう

サックスを始めるにあたって、まず必要な物は楽器ですよね!


サックスには種類があって、

  • ソプラノ
  • アルト
  • テナー
  • バリトン

の4種類が一般的に知られています。


特にこれといった思い入れが無いのであれば、上記の四本の中でも一番吹きやすく基本的とされているアルトサックスから始められる事をオススメします。
※音大を目指す方へ。受験はアルトでないと受けられませんので、アルトでのレッスンを行いますことご理解ください。


さて、種類が決まったら。
次はメーカーですね。
サックスでよく使用されたり知られているメーカーといえば、特にセルマー、ヤマハ、ヤナギサワかと思います。この三つであれば安心してお使いいただけるかと思います。


私は、セルマーを使っているのでセルマーをおすすめしたいところですが、メーカーや塗装、楽器のランク(例えば同じアルトでもセルマーだと主にシリーズⅢとシリーズⅡというのがあります)などによって音色だったり個性が違いますので、ぜひ楽器を実際に吹いて購入することをおすすめします。


楽器を吹いて購入するのは一般的な事なので、楽器店で店頭にある楽器を試奏させてもらうことが可能です。
また楽器によって個体差・ばらつきがあるので、必ずしもこのメーカーだったら大丈夫だと思ってその場で即購入されることはお勧めしません!なので、店頭で購入する場合はお店にある選定品を購入して下さい。またはお友達や誰か聴いてくれる人がいるなら一緒に来てもらって、自分で選定するという方法も良いと思います(事前に楽器店に選定したい旨を伝えて予約すれば在庫を何本か出してもらえることがあるかもしれません)。それか、信頼のおける人に選定してもらうか。私も自分の先生に選定してもらった楽器を使用してますし、自分の生徒さんの楽器を選定したこともあります!選定してほしい方は遠慮なくご相談くださいね。


楽器を買うということは決して安いお買い物ではありませんし、吹いていくにつれてより愛着も増すと思いますから、値段に関わらず良質な楽器をしっかりと選び購入されることをおすすめします。

copyright © 2012-2016 YUKO SUSUKI All rights reserved. Supported Studio-sugu